高崎商科大学附属高等学校空手道部の歩み

年・月 空手道部関係 学校関係
S61.4


8
空手道同好会として発足
岸倶美先生(技徳会師範)が空手道部講師として着任

久保原千明(2年)個人形の部でインターハイ出場
S62.4




8
空手道部創部
顧問 安斉義宏先生・田代順一先生
講師 岸倶美先生
主将 久保原千明

安斉義宏先生組手の部で国民体育大会(沖縄)出場
久保原千明(3年)形の部で国民体育大会(沖縄)出場
S63.4

8

10


瀬戸山美穂(2年)個人形の部でインターハイ出場

安斉義宏先生組手70kg級で世界大会(エジプト)3位入賞
佐藤学園高等学校から
高崎商科短期大学附属高等学校に校名変更
H.1.2

3

8


10


12
安斉義宏先生組手70kg級でフランス国際大会3位入賞

瀬戸山美穂(2年)個人形の部で全国選抜大会優勝

瀬戸山美穂(3年)個人形の部でインターハイ優勝
守山由紀子(3年)個人組手の部でインターハイ出場

安斉義宏先生組手の部で国民体育大会(北海道)出場
瀬戸山美穂(3年)形の部で国民体育大会(北海道)出場

安斉義宏先生組手の部で全日本選手権大会
3位入賞
H2.2

7

10
瀬戸山美穂(3年)桑原体育賞・県知事賞受賞

安斉義宏先生組手70kg級でワールドゲーム(ドイツ)3位入賞

安斉義宏先生組手70kg級で世界大会(メキシコ)3位入賞
H3.2

3
4

8
10
安斉義宏先生組手70kg級でフランス国際大会出場

団体組手全国選抜大会初出場


団体組手インターハイ初出場



商業科廃止
新学科(情報システム科・情報経理科)設置

井出洸雄校長文部大臣表彰受賞
H4.3



8




10


12
団体形の部で全国選抜大会4位入賞
羽鳥幸子(2年)個人組手の部で3位入賞
羽鳥幸子(2年)全日本高校代表候補選手として認定

団体組手の部でインターハイ5位入賞
羽鳥幸子(3年)個人組手の部でインターハイ出場
福田亜希子(2年)個人形の部で8位入賞
学校総合の部でインターハイ5位入賞

福田亜希子(2年)形の部で国民体育大会(山形)出場
久保原千明(OG)形の部で国民体育大会(山形)出場(香川県代表)

原明子(3年)組手の部で県内初の女子高校生選手として全日本選手権大会出場
久保原千明(OG)形の部で全日本選手権大会出場
H5.2

3

8

9


10


11
県ジュニアスポーツ奨励賞受賞(全国選抜団体形4位入賞により)

福田亜希子(2年)個人形の部で全国選抜大会出場

福田亜希子(3年)個人形の部でインターハイ5位入賞

第1回高崎商科短期大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を本校講堂にて開催

安斉義宏先生組手の部で国民体育大会(徳島)出場
福田亜希子(3年)形の部で国民体育大会(徳島)出場
久保原千明(OG)形の部で国民体育大会(徳島)3位入賞(香川県代表)












中里一郎前副校長勲四等瑞宝章受賞
H6.3

8




10


12

吉田美恵(2年)個人組手の部で全国選抜大会出場

団体組手の部でインターハイ3位入賞
学校総合の部でインターハイ4位入賞
第2回高崎商科短期大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を本校講堂にて開催

安斉義宏先生組手の部で国民体育大会(愛知)出場
久保原千明(OG)形の部で国民体育大会(愛知)出場(香川県代表)

安斉義宏先生組手の部で全日本選手権大会出場
瀬戸山美穂(OG)形の部で全日本選手権大会出場
久保原千明(OG)形の部で全日本選手権大会出場(香川県代表)







井出洸雄校長県知事表彰受賞
H7.2

3


8
県ジュニアスポーツ奨励賞受賞(インターハイ団体組手3位入賞により)

団体組手の部で全国選抜大会3位入賞
全国選抜大会5年連続出場表彰

団体組手の部でインターハイ5位入賞





故 井出洸雄前校長従五位勲四等旭日小綬章綬章
H8.2


3





4
8









10



12
安斉義宏先生桑原体育賞受賞(国体10回出場により)
県ジュニアスポーツ奨励賞受賞(全国選抜団体組手3位入賞により)

第3回高崎商科短期大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を短大体育館にて開催
団体形の部で全国選抜大会準優勝
団体組手の部で全国選抜大会5位入賞
諸田久美子(2年)個人組手の部で全国選抜大会5位入賞


団体組手の部でインターハイ準優勝
諸田久美子(3年)個人組手の部でインターハイ出場
為谷知沙(3年)個人組手の部でインターハイ出場
為谷知沙(3年)個人形の部でインターハイ6位入賞
学校総合の部でインターハイ準優勝
長壁奈未(2年)全日本高校代表指定選手として認定
安斉義宏先生県空手道連盟ジュニアチーム台湾親善訪問にコーチとして参加
為谷知沙・中沢八位美・金子真貴子(以上3年)
清水光世・松本美保・田中綾・堤真優美・嶋田恵(以上2年)が選手として参加

安斉義宏先生国民体育大会(広島)で女子監督
為谷知沙(3年)形の部で国民体育大会(広島)出場
久保原千明(OG)形の部で国民体育大会(広島)出場(長崎県代表)

為谷知沙(3年)組手の部で全日本選手権大会出場
高崎商科短期大学附属高等学校空手道部創部10周年記念祝賀会開催









情報システム科を国際情報科に科名変更
H9.2



3

8







10


第4回高崎商科短期大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を短大体育館にて開催
群馬県体育協会優秀選手賞受賞(インターハイ団体組手準優勝により)

団体組手の部で全国選抜大会5位入賞

長壁奈未(3年)個人組手の部でインターハイ5位入賞
野正裕子(3年)個人組手の部でインターハイ出場
長壁奈未(3年)個人形の部でインターハイ出場
長壁奈未(3年)・田中景子・田代彩子(以上2年)
全国高体連空手道ジュニア強化合宿に参加
長壁奈未(3年)全日本ジュニアチーム代表として
フィリピンでの国際親善大会参加 18歳組手の部で2位入賞

安斉義宏先生国民体育大会(大阪)で支援コーチ
長壁奈未(3年)組手の部で国民体育大会(大阪)出場
瀬戸山美穂(OG)形の部で国民体育大会(大阪)出場
H10.2


3

8

10



12
第5回高崎商科短期大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を短大体育館にて開催

団体組手の部で全国選抜大会3位入賞

片山智恵(3年)個人組手の部でインターハイ出場

安斉義宏先生国民体育大会(神奈川)で支援コーチ
片山智恵(3年)組手の部で国民体育大会(神奈川)4位入賞
瀬戸山美穂(OG)形の部で国民体育大会(神奈川)出場

諸田久美子(OG)組手の部で全日本選手権大会出場
H11.2



3
5
8


10




12
第6回高崎商科短期大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を短大体育館にて開催
県ジュニアスポーツ奨励賞受賞(全国選抜団体組手3位入賞により)

団体組手の部で全国選抜大会5位入賞

団体組手の部でインターハイ出場
猪俣雅(3年)個人組手の部でインターハイ出場

安斉義宏先生国民体育大会(熊本)で支援コーチ
猪俣雅(3年)組手の部で国民体育大会(熊本)出場
片山智恵(OG)組手の部で国民体育大会(熊本)出場
瀬戸山美穂(OG)形の部で国民体育大会(熊本)出場

片山智恵(OG)組手の部で全日本選手権大会出場





森本純生校長群馬県総合表彰受賞
H12.2


3


5

8


10
第7回高崎商科短期大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を短大体育館にて開催

団体組手の部で全国選抜大会出場
全国選抜大会10年連続出場表彰

県高校総体空手道競技総合優勝10連覇達成

シンガポール・マレーシア親善海外遠征
(引率2名・3年3名・2年5名・他2名  計12名参加)

安斉義宏先生国民体育大会(富山)で支援コーチ
H13.2


3
4
5


7

8


10
第8回高崎商科短期大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を短大体育館にて開催

今井絢香(2年)個人組手の部で全国選抜大会出場

県高校総体10年連続総合優勝により
 特別優秀学校賞受賞

空手道部のホームページを公開

団体組手の部でインターハイ出場
新井彩可(1年)個人組手の部でインターハイ5位入賞

安斉義宏先生国民体育大会(宮城)で支援コーチ
新井彩可(1年)組手の部で国民体育大会(宮城)5位入賞




高崎商科大学附属高等学校に校名変更
H14.2




3




4






8



10


12
第9回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を大学体育館にて開催
関東選抜大会団体組手優勝により
 県ジュニアスポーツ奨励賞受賞

団体組手の部で全国選抜大会出場
団体形の部で全国選抜大会出場
新井彩可(1年)個人組手の部で全国選抜大会3位入賞
神原なつみ(2年)個人組手の部で全国選抜大会出場
山形日登美(2年)個人組手の部で全国選抜大会出場







団体組手の部でインターハイ出場
新井彩可(2年)個人組手の部でインターハイ準優勝
新井彩可(2年)個人形の部でインターハイ出場

安斉義宏先生国民体育大会(高知)で支援コーチ
新井彩可(2年)組手の部で国民体育大会(高知)3位入賞

群馬県空手道連盟マレーシア遠征参加
安斉義宏先生(コーチ)、新井彩可(2年)、今井絢香(OG)










普通科特別進学クラスに男子を受け入れ
男女共学となる

並榎キャンパス完成
(体育館・武道館・同窓会館・
   グランド・雨天練習場完備)
H15.2






3






4


8



10


12
第10回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を高校新体育館にて開催
関東大会団体組手優勝により
 県ジュニアスポーツ奨励賞受賞
新井彩可(2年)インターハイ2位により
 県優秀選手賞受賞

団体組手の部で全国選抜大会出場
団体形の部で全国選抜8位入賞
新井彩可(2年)個人組手の部で全国選抜大会優勝
下山遊野(2年)個人組手の部で全国選抜大会出場
佐藤菜美(1年)個人組手の部で全国選抜大会出場
新井彩可(2年)個人形の部で全国選抜大会出場




団体組手の部でインターハイ準優勝
新井彩可(3年)個人組手の部でインターハイ5位入賞
新井彩可(3年)個人形の部でインターハイ出場

安斉義宏先生国民体育大会(静岡)で監督
新井彩可(3年)組手の部で国民体育大会(静岡)3位入賞

新井彩可組手の部で全日本選手権準優勝














特別進学クラスに加え
国際情報科に男子生徒入学
H16.2










3



4

6

7

8



10



11

12
第11回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を高校新体育館にて開催
群馬県空手道連盟ニュージーランド遠征参加

安斉義宏先生(監督)、新井彩可(3年)、今井絢香(OG)
インターハイ団体組手準優勝により
群馬県体育協会優秀選手賞受賞

新井彩可(3年)全国選抜個人組手優勝により
群馬県スポーツ賞受賞
上毛スポーツ賞受賞
群馬県体育協会最優秀選手賞受賞


団体組手の部で全国選抜大会出場
団体形の部で全国選抜大会8位入賞
奥山美和(2年)個人組手の部で全国選抜大会5位入賞

新井彩可(OG)全日本ナショナルチームに組手の部で選考される

新井彩可(OG)オープンドパリ、ジュニアカデットで優勝

新井彩可(OG)組手の部で世界学生選手権(セルビア・モンテネグロ)3位入賞

女子団体組手の部でインターハイ出場
奥山美和(3年)個人組手の部でインターハイ出場
佐藤菜未(3年)個人組手の部でインターハイ出場

安斉義宏先生国民体育大会(埼玉)で監督
奥山美和(3年)組手の部で国民体育大会(埼玉)5位入賞
新井彩可(OG)組手の部で国民体育大会(埼玉)5位入賞

新井彩可(OG)組手+60kg級で世界選手権(メキシコ)7位入賞

今井絢香(OG)組手の部で全日本選手権出場
新井彩可(OG)組手の部で全日本選手権3位入賞
H17.2


3




4

5


8



10



12
第12回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を高校新体育館にて開催

女子団体組手の部で全国選抜大会5位入賞
女子団体形の部で全国選抜大会出場
新井清義(1年)男子個人形の部で全国選抜大会3位入賞
(本校初の男子全国大会入賞)



県高校総体空手道競技女子総合15連覇達成
一般(大人から子供まで)の方を対象に空手道教室を開催

女子団体組手の部でインターハイ出場
高橋沙織(3年)個人組手の部でインターハイ出場
吉田亜沙美(2年)個人組手の部でインターハイ出場

安斉義宏先生国民体育大会(岡山)で監督
吉田亜沙美(2年)組手の部で国民体育大会3位入賞
新井彩可(OG)組手の部で国民体育大会出場

新井彩可(OG)組手の部で全日本選手権出場
奥山美和(OG)組手の部で全日本選手権出場








安斉義宏先生高崎商科大学空手道部の監督も兼務

大学空手道部が学連公式戦に初参戦
女子団体組手で初勝利(対早稲田大学)をあげる
H18.2


3





5



8





10






12
第13回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を高校新体育館にて開催

女子団体組手の部で全国選抜出場
女子団体形の部で全国選抜大会出場
新井清義(2年)男子個人形の部で全国選抜大会5位入賞
吉田亜沙美(2年)女子個人組手の部で全国選抜大会出場
丸山路恵(2年)女子個人組手の部で全国選抜大会出場

県高校総体空手道競技
団体組手の部で男女アベック優勝
女子総合16連覇


男子団体組手の部でインターハイ出場
女子団体組手の部でインターハイ3位入賞
新井清義(3年)個人形の部でインターハイ5位入賞
吉田亜沙美(3年)個人組手の部でインターハイ出場
坂本里香(2年)個人組手の部でインターハイ5位入賞

安斉義宏先生国民体育大会(兵庫)で監督
吉田亜沙美(3年)組手の部で国民体育大会出場
新井彩可(OG)組手の部で国民体育大会準優勝

新井彩可(OG)団体組手の部で世界大会(フィンランド)優勝
新井彩可(OG)個人組手の部で世界大会(フィンランド)準優勝

新井彩可(OG)組手の部で全日本選手権3位入賞









大学空手道部(女子)東日本大会で3位入賞
H19.1


2


3







5



8





10





12
新井彩可(OG)世界大会での活躍により
日本スポーツ賞受賞

第14回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を高校新体育館にて開催

男子団体組手の部で全国選抜出場
女子団体組手の部で全国選抜出場
女子団体形の部で全国選抜5位入賞
白石達也(2年)個人形の部で全国選抜出場
坂本里香(2年)個人組手の部で全国選抜出場
坂本麻代(1年)個人組手の部で全国選抜出場
今川久美子(2年)個人形の部で全国選抜出場

県高校総体空手道競技
団体組手の部で男女アベック優勝
女子総合17連覇


女子団体組手の部で5位入賞
坂本里香(3年)個人組手の部でインターハイ出場
坂本麻代(2年)個人組手の部でインターハイ出場
今川久美子(3年)個人形の部でインターハイ出場
猿山侑加(3年)個人形の部でインターハイ出場

安斉義宏先生国民体育大会(秋田)で監督
坂本里香(3年)組手の部で国民体育大会出場
新井彩可(OG)組手の部で国民体育大会出場
今川久美子(3年)形の部で国民体育大会出場
丸山路恵(OG)形の部で国民体育大会出場

新井彩可(OG)組手の部で全日本選手権3位入賞
吉田亜沙美(OG)組手の部で全日本選手権大会出場

H20.2


3





5


8





10



11


12
第15回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を高校新体育館にて開催

男子団体組手の部で全国選抜大会出場
女子団体組手の部で全国選抜大会5位入賞
女子団体形の部で全国選抜大会出場
坂本麻代(2年)個人組手の部で全国選抜大会出場
茂木千佳(2年)個人組手の部で全国選抜大会出場

県高校総体空手道競技
女子総合18連覇

女子団体組手の部でインターハイ出場
今川雄裕(2年)個人組手の部でインターハイ出場
坂本麻代(3年)個人組手の部でインターハイ5位入賞
茂木千佳(3年)個人組手の部でインターハイ出場
坂本麻代(3年)個人形の部でインターハイ出場

安斉義宏先生国民体育大会(大分)で監督
坂本里香(OG)組手の部で国民体育大会出場
坂本麻代(3年)組手の部で国民体育大会出場

新井彩可(OG)団体組手の部で世界大会(東京)出場
新井彩可(OG)個人組手の部で世界大会(東京)出場

新井彩可(OG)個人組手の部で全日本選手権優勝
新井彩可(OG)団体組手の部で全日本選手権準優勝
坂本里香(OG)団体組手の部で全日本選手権準優勝
坂本麻代(3年)団体組手の部で全日本選手権準優勝












法人名称を学校法人高崎商科大学に変更
H21.2


3









5


8





9

10




11

12

第16回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を高校体育館にて開催

男子団体組手の部で全国選抜大会出場
女子団体組手の部で全国選抜大会出場
男子団体形の部で全国選抜大会出場
女子団体形の部で全国選抜大会出場
今川雄裕(2年)個人組手の部で全国選抜大会出場
高橋真澄(2年)個人組手の部で全国選抜大会出場
本郷昭人(2年)個人形の部で全国選抜大会出場
高橋真澄(2年)個人形の部で全国選抜大会出場
井上真希(2年)個人形の部で全国選抜大会出場

県高校総体空手道競技
女子総合19連覇

男子団体組手の部でインターハイ出場
女子団体組手の部でインターハイ5位入賞
今川雄裕(3年)個人組手の部でインターハイ出場
高橋真澄(3年)個人組手の部でインターハイ5位入賞
井上真希(3年)個人組手の部でインターハイ出場

第1回商経対抗空手道交流大会に参加

白石達也(OB)組手の部で国民体育大会出場
坂本麻代(OG)組手の部で国民体育大会出場
高橋真澄(3年)組手の部で国民体育大会出場
川崎衣美子(1年)形の部で国民体育大会4位入賞

新井清義(OB)全国国公立大学選手権個人形の部で優勝

坂本麻代(OG)個人組手の部で全日本空手道選手権大会出場
坂本麻代(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
坂本里香(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
今川公美子(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
白石達也(OB)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
一場将(OB)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
H22.2


3






5


8






9

10





12

第17回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を高校体育館にて開催

女子団体組手の部で全国選抜大会出場
女子団体形の部で全国選抜大会出場
吉川静流(2年)女子個人組手の部で全国選抜大会出場
今川恭彰(2年)男子個人形の部で全国選抜大会出場
吉川静流(2年)女子個人組手の部で全国選抜大会出場
川崎衣美子(1年)女子個人形の部で全国選抜大会3位入賞

県高校総体空手道競技
女子総合20連覇

川崎衣美子(2年)形の部でアジアジュニア&カデット大会(香港)優勝

女子団体組手の部でインターハイ出場
今川恭彰(3年)個人形の部でインターハイ出場
松島瀬里菜(3年)個人組手の部でインターハイ出場
白根実香(2年)個人組手の部でインターハイ出場

第2回商経対抗空手道交流大会に参加

坂本里香(OG)組手の部で国民体育大会出場
白根実香(2年)組手の部で国民体育大会出場
川崎衣美子(2年)形の部で国民体育大会5位入賞

坂本里香(OG)関東学生体重別選手権で優勝

川崎衣美子(2年)形の部で全日本空手道選手権大会出場
白根実香(2年)個人組手の部で全日本空手道選手権大会出場
白根実香(2年)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
吉田亜沙美(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
坂本里香(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
高橋真澄(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
白石達也(OB)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
一場将(OB)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
茂木浩晶(OB)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
H23.2


3

4

5




8






10



12
第18回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を高校体育館にて開催

東日本大震災により全国選抜大会中止

坂本里香(OG)女子組手ー50kg級で全日本ナショナルチームに選考される

県高校総体総合開会式にて川崎衣美子選手宣誓
県高校総体空手道競技
女子総合21連覇
男子総合優勝


男子団体組手の部でインターハイ出場
中野貴仁(3年)男子個人組手の部でインターハイ出場
女子団体組手の部でインターハイ出場
白根実香(3年)女子個人組手の部でインターハイ5位入賞
大谷津麻里(2年)女子個人組手の部でインターハイ出場
川崎衣美子(3年)女子個人形の部でインターハイ3位入賞

白石達也(OB)組手の部で国民体育大会出場
坂本里香(OG)組手の部で国民体育大会出場
白根実香(3年)組手の部で国民体育大会5位入賞

白根実香(3年)個人組手の部で全日本空手道選手権大会出場
白根実香(3年)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
坂本里香(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
坂本麻代(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
高橋真澄(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
白石達也(OB)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
一場将(OB)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
茂木浩晶(OB)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
H24.2


3








5



6


7












10





12
第19回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を高校体育館にて開催

男子団体組手の部で全国選抜大会出場
女子団体組手の部で全国選抜大会3位入賞
男子団体形の部で全国選抜大会出場
女子団体形の部で全国選抜大会出場
宮本亮(2年)個人組手の部で全国選抜出場
大谷津麻里(2年)個人組手の部で全国選抜出場
比企麻里奈(2年)個人組手の部で全国選抜出場
比企麻里奈(2年)個人形の部で全国選抜5位入賞

県高校総体空手道競技
女子総合22連覇
男子総合2連覇


関東高等学校空手道大会で
高瀬駿斗(男子主将)・大谷津麻里(女子主将)が選手宣誓

創部25周年記念祝賀会をホテルメトロポリタン高崎にて盛大におこなう

高瀬駿斗(3年)全国高校総体総合開会式で群馬県選手団旗手

男子団体組手の部でインターハイ出場
女子団体組手の部でインターハイ出場
高瀬駿斗(3年)個人組手の部でインターハイ出場
宮本亮(3年)個人組手の部でインターハイ出場
大谷津麻里(3年)個人組手の部でインターハイ出場
比企麻里奈(3年)個人組手の部でインターハイ出場
比企麻里奈(3年)個人形の部でインターハイ出場
大野菜摘(3年)個人形の部でインターハイ出場

関口徹先生組手の部で国民体育大会出場
宮本亮(3年)組手の部で国民体育大会出場
大谷津麻里(3年)組手の部で国民体育大会出場
坂本麻代(OG)組手の部で国民体育大会出場
茂木浩晶(OB)組手の部で国民体育大会出場

白根実香(OG)個人組手の部で全日本空手道選手権大会出場
宮本亮(3年)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
大谷津麻里(3年)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
一場将(OB)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
坂本麻代(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
高橋真澄(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
白根実香(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場

H25.2


3





5



8










10




12

第20回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を高校体育館にて開催

男子団体形の部で全国選抜大会出場
女子団体組手の部で全国選抜大会出場
女子団体形の部で全国選抜大会出場
川村真生(2年)個人組手の部で全国選抜大会出場
白根伽奈(2年)個人組手の部で全国選抜大会出場

県高校総体空手道競技
女子総合23連覇
男子総合3連覇


facebookページを開設
https://www.facebook.com/takasakishodai.karate.family

女子団体組手の部でインターハイ出場
小峯仁志(3年)個人組手の部でインターハイ出場
白根伽奈(3年)個人組手の部でインターハイ出場
中藍香(3年)個人組手の部でインターハイ出場
山田龍太郎(1年)個人組手の部でインターハイ出場
佐伯魁莉(3年)個人形の部でインターハイ出場
清水那月(1年)個人形の部でインターハイ出場

川崎衣美子(OG)成年女子形の部で国民体育大会5位入賞
白根実香(OG)成年女子組手の部で国民体育大会出場
小峯仁志(3年)少年男子組手の部で国民体育大会出場
白根伽奈(3年)少年女子組手の部で国民体育大会出場

小峯仁志(3年)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
白根伽奈(3年)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
高橋真澄(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
白根実香(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
大谷津麻里(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
白根実香(OG)個人組手の部で全日本空手道選手権大会出場

清水那月(1年)形の部でアジアジュニア&カデット大会(ドバイ)優勝
H26.2

3



4

5


8



10

12

大雪の影響でSHODAI CUPを中止に

女子団体組手の部で全国選抜大会出場
女子団体形の部で全国選抜大会出場
清水那月(1年)女子個人形の部で全国選抜大会5位入賞

清水那月(2年)東アジア大会(韓国)ジュニア個人形の部で優勝

県高校総体空手道競技
女子総合24連覇

女子団体組手の部でインターハイ出場
川崎紘史(2年)個人組手の部でインターハイ出場
清水那月(2年)個人形の部でインターハイ準優勝

清水那月(2年)少年女子形の部で国民体育大会出場

高瀬駿斗(OB)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
小峯仁志(OB)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
白根美香(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
大谷津麻里(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
中藍香(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
白根伽奈(OG)団体組手の部で全日本空手道選手権大会出場
白根実香(OG)個人組手の部で全日本空手道選手権大会出場
H27.2


3










5
第21回高崎商科大学附属高等学校杯空手道大会
(SHODAI CUP)を高校体育館にて開催

男子団体組手の部で全国選抜大会出場
女子団体組手の部で全国選抜大会5位入賞
男子団体形の部で全国選抜大会出場
女子団体形の部で全国選抜大会3位入賞
中野覚志(1年)個人組手の部で全国選抜大会出場
川村真以(2年) 個人組手の部で全国選抜大会出場
土屋玲奈(1年) 個人組手の部で全国選抜大会出場
武居舜也(2年)個人形の部で全国選抜大会出場
清水那月(2年)個人形の部で全国選抜大会5位入賞
小峯桃子(2年)個人形の部で全国選抜大会出場

県高校総体総合開会式にて清水那月選手宣誓
県高校総体空手道競技
女子総合25連覇
男子総合優勝





| ホームへ  | NEWS  | あゆみ  | 記録  | 商大杯  | メルマガ  | ダウンロード  | 問合せ  |