在校生・保護者の方へ

1. ぐんま高校生LINE相談

群馬県教育委員会では、生徒の不安や悩み幅広く受け止めるため、無料通信アプリ「LINE」を活用した相談事業(ぐんま高校生LINE相談)を夏休み明け前後の約1か月間実施します。長期休業中や休み明け前後には、生活環境の変化などから、生徒が不安定になりやすい時期です。保護者の皆様には、お子様の様子を見守っていただくとともに、ご心配なことがあれば、学校にご連絡いただくようお願いいたします。

ぐんま高校生LINE相談について
○県内の全ての高校生を対象として実施します。
○夏季休業開始前に、学校から、生徒向けの周知カードを配布します。
○生徒は、周知カードにある「QRコード」をスマートフォンなどで読み込むことにより、相談ができるようになります(混雑時や時間外は、つながらないことがあります。)
○相談内容は問いません(秘密は守ります)。
○緊急の対応が必要な相談があった場合は、警察等と連携して対応する場合があります。
【相談できる日】
8月25日(日)~9月3日(火)18時~22時
1月 5日(日)~1月9日(木)18時~22時
8月25日(月)~3月22日(日)の毎週日曜日 18時~22時


その他にも相談できるところはたくさんあります。
いま、悩んでいる君へ

また、本校ではカウンセラー室で相談を受け付けています。悩んでいることがあれば何でも相談して下さい(要予約)。

2. 学校感染症による出席停止について

インフルエンザ等の学校感染症にかかった場合、まずは学校にご連絡ください。学校感染症は出席停止となりますので、治癒し登校する際には主治医の証明が必要となります。その場合は、証明書を印刷し、科・学年・組・番号・氏名を記入の上、病院へ持参し、 主治医より登校の許可を得てからこの証明書を担任へ提出してください。