学校の特色

本校が大事にしてきた4つの力

  1. 人間力の向上
    「自主自立」の精神のもと、校訓(親愛・礼節・整美)の実践を励行し、クラスメートと明るく楽しい毎日をすごし、 様々な学校行事(文化祭、体育祭、修学旅行、芸術鑑賞等)や全国レベルの部活動等を通して、人間関係を学び人間力の 向上を図ります。
  2. 知力の向上
    分かる授業を始めとして、放課後の補習や長期休業中の特別講座、様々な検定取得(英検、漢検、数検、商業・情報関連検定)に向けた指導 を通して、知力の向上を図ります。本校に居ながらにして、ネット介した大学受験対策講座の受講や簿記講座の受講も可能で、全国レベルの実力 が身に付きます。
  3. 国際力の向上
    海外研修(シアトル)、海外修学旅行(シンガポール)、英会話合宿(ブリティッシュヒルズ)、1年間留学(アメリカ・カナダ等)、外国 からの留学生受け入れ、ALTの指導を通して、日々海外に目を向け、国際的な視野を広げて、国際力の向上を図ります。
  4. 情報力の向上
    4つの情報関連教室、全教室に設置された50インチ・モニターTV、電子黒板等の活用を通して、一人ひとりがICTを活用した教育 を受ける環境が整いました。自ら調べ、考え、学び、クラスメートとの協働学習(アクティブ・ラーニング)を行い、幅広く深い学習を通して 情報力の向上を図ります。

グローバル社会に対応する国際教育についてはこちらをご覧ください。

学びを変えるICT教育についてはこちらをご覧ください。

学園ならではの連携教育を実施

学校法人 高崎商科大学は、幼稚園、高等学校、大学の3つの教育体制で連携し、教育に努めています。

  • 高崎商科大学附属高等学校
  • 高崎商科大学
  • 高崎商科大学短期大学部
  • さとう幼稚園
  • 学校法人 高崎商科大学
  • 高崎商科大学附属高等学校
  • 高崎商科大学
  • さとう幼稚園

学校法人 高崎商科大学 としての連携教育の実現
あらゆる情報サポートで多方面への可能性を模索できる教育環境

写真1

高崎商科大学との連帯

詳しくはこちら

専門性を養う大学との連携授業 実学教育

大学(総合ビジネス科・情報メディアコース)・短大部(総合ビジネス科・経理ビジネスコース)との連携による質の高い学習。高い専門性を養う連携授業を行い、将来に備えた“確かな力”を身に付けます。

写真2

ICT設備を活用した教育を開始

全普通教室に大型液晶モニタを設置し、パソコンとの連携によるICT設備を活用した授業を行い、更に、インターネット回線を敷設し、外部の生きた教材を授業で活用しています。また、タッチパネル式の電子黒板も導入し、本格的なICT活用教育を実践しています。

写真3

さとう幼稚園との連帯

幼児とのふれあいを通じて学ぶ「人間学」 幼児教育講座

普通科「総合的な学習の時間」で幼児教育入門を開講。幼稚園の子供たちと接しながら、人間として生を受けた喜び、純粋な心の尊さ、そして“モラル・マナーや躾”の大切さを学び育みます。