放送部:全国大会出場

11月11日(日)中央工科デザイン専門学校で行われた第15回群馬県高校放送コンクールにおいて、放送部が、オーディオピクチャー部門で最優秀賞(1位)、ビデオメッセージ部門で最優秀賞(1位)、アナウンス部門で優秀賞(2位)を受賞しました。その結果、来年8月に佐賀県で行われる全国高等学校総合文化祭(全国大会)に出場が決まりました。

ボランティア講座

10月18日から毎週木曜日の6校時、普通科3年進学コースの総合学習(ボランティア)の時間に、ボランティア講座(計4回)の出張授業を行いました。日本赤十字青年奉仕団の方が講師となり、「防災レクリエーション指導講習」「防災学習ワークショップ」を学びました。11月15日には第4回目の講座が行われます。

WEB出願

11月5日の放課後に、高崎商科大学・高崎商科大学短期大学部に進学する生徒を集めて、Web出願の説明と実際の出願をコンピュータ教室(総合情報室)で行いました。3年前から、高崎商科大学・短期大学部では、すべてWebからの出願に切り替えました。Web出願では、個人写真は、スマートフォンで撮ってきたものを使い、入学後はその写真を学生証の写真として利用します。

入試説明会

11月4日(日)に入試説明会を行いました。午前と午後を合わせて過去最多の約1000名の中学生・保護者のみなさんに参加いただきました。当日は、科・コースの説明、今年度入試についての説明、昨年度入試の概況、本番入試に向けた各教科(5教科)ごとの傾向と対策を解説しました。終了後は、校内の施設見学や入試相談を行いました。写真は、午前の会議室会場の様子です。

第14回商大附高祭

10月27日(土)、28日(日)に第14回商大附高祭が開催されました。テーマは「On your STAGE ~主役は君だ~」でした。初日の土曜日は、朝方は曇っていましたが、一般開放のお昼頃からは穏やかな天候にとなり、また、翌日の日曜日も良い天候に恵まれ、地域の方々、生徒友人、保護者、卒業生など、前回の商大附高祭を超える約5000人の方々にご来場いただきました。内容も、屋外ステージでの応援同好会がダンスを披露したり、一般生徒のダンス大会、特技かくし芸、男装女装仮装コンテスト、〇✖クイズなど、講堂や音楽室では、歌うまsing!sing!sing!、吹奏楽部・軽音楽部・音楽部・応援同好会の演奏・演技、演劇部・放送部の発表など、校舎内や模擬店では、42の文化部、科・コースが出展し、後夜祭では初めての試みでユーチューバ―のPOCKET WIZさんを招き非常に盛り上がりました。ご来場いただきましたみなさん、ありがとうございました。

職員研修会

10月10日(火)に高崎市教育委員会教育長の飯野眞幸先生を招いて「学校教育とリスクマネジメント~生徒指導を中心に~」について教職員が参加して研修会を行いました。前半は、学校が直面する危機について事例を交えながらの講演、後半はあるケースを題材にグループワークを行いました。

福井国体第4位

福井県で行われた福井しあわせ元気国体2018( 第73回国民体育大会)で、空手道部の小峯が少年女子組手個人で第4位に入賞しました。空手道の少年男子組手個人に出場した萩原は1回戦敗退、フェンシング部は、少年女子団体(設楽、岡田、小林)に出場し2回戦敗退でした。
また、本校の卒業生も出場し、アーチェリー成年女子団体(深澤、遠間)で第5位に入賞、空手道成年女子形(清水)で第5位に入賞しました。

第6回オープンスクール

9月30日(日)に、秋のオープンスクール(第6回)を行いました。約700名の中学生・保護者の方に参加していただきました。オープンスクールでは、学校紹介ビデオ、科・コースの説明の後、昨年から実施している科・コース、運動部、文化部の活動を自由に見学してもらい好評でした。次回は、11月4日(日)入試説明会です。ぜひご参加下さい。